再開に向けて準備中???
by violette_may2006
カテゴリ
全体
ごあいさつ
ごはん
にちじょう
おもてなし
お気に入り
特別な日
こども
クリスマス
リフォーム・インテリア
以前の記事
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
メモ帳
メールはコチラへどうぞ↓
panache_2004@hotmail.com
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
自家製レバーペースト
夫も私も大好物のレバーペースト。
レバー嫌いの友人にも好評です♪

・鶏レバー  200g前後
・人参     1/2本
・タマネギ   1/2個
・ニンニク   1片
・生クリーム  たら~っと円を書くように・・・2回し分
・バター    大さじ1.5~2
・塩コショウ  適量
・コンソメ    適量
・赤ワイン   適量

・・・セロリ、ケッパー、アンチョビ、ブランデーなど入れると、風味が増します。

①鶏レバーは水洗いし、脂肪や皮を取って牛乳に30分~一晩漬ける。
 (レバーの臭みを取ります)
②フライパンを熱し、オリーブオイルかバターで
 スライスしたニンニク、ニンジン、タマネギ(セロリ、アンチョビ、ケッパー)を炒め、
 レバーも加えて、しっかり炒めて火を通す。
 (予めニンジンとタマネギをレンジにかけておくと時間が短縮出来ます)
 赤ワインを加えて蒸らし、塩コショウ、コンソメで味を付ける。
③熱いうちにミキサーかFPにかけ、途中生クリームとバターも加えて
 滑らかになるまで撹拌する。塩コショウで味を調える。

・・・裏ごしをすると、より滑らかになって美味しいです。
カリカリに焼いたガーリックトーストを添えてどうぞ♪

f0114598_13113559.jpg
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-23 19:38 | ごはん
ヘクセンハウス2006
あちこちで可愛いクッキーのお家を見ては、
「いいな~、今年は我が家もカラフルに!」
と思うのですが、今年も、いたってシンプルなものになりました。

アイシングは、娘に少しアレルギーがあるので
卵白ではなくお水で練り上げています。

夫から、「白いのがいっぱい垂れてるね」と言われたのですが、
わざとですから!

うんうん、素朴だけど、なかなか可愛い♪

今年、屋根にスライスアーモンドを貼り付ける作業は
息子が黙々とやってくれました。
来年は、娘も、率先してお手伝いしてくれる事でしょう・・・。

f0114598_21404851.jpg
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-17 21:58 | クリスマス
巻き巻き大好き!
昔から、マフラーやショール、ストールなど・・・
首や肩に巻くものが大好きです。

以前ご紹介したコチラを初め、
最近特にお気に入りなのが、下の三つ。

f0114598_9223020.jpg

アニマル柄が大好き♪
ファーも大好き♪フェイクだけど、
フワフワで気持ち良いです。
実は、リアルファーはちょっと苦手。
こちらはアローズで購入。


f0114598_9254245.jpg

末の弟にもらった、イッセイ・ミヤケの
ポンチョ・・・と言うのかな。
筒状なので、解ける心配がありません。
上質なカシミヤ100%、
肌触りも、上等です。



f0114598_927401.jpg

数年前に購入した、
ヴィトンの大判ショール。
この黄金色に一目ボレしました。
光沢があって、とてもキレイ。
お着物にも合うし、
デニムのブルーにもピッタリです。


私の影響かどうなのか、娘も、巻物が大好き。
早くも、共用しています。
そして早くも、取り合いになってケンカしたり・・・(笑)
こういうのも、娘を授かった醍醐味なのかな?
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-12 10:01 | お気に入り
クリスマス時期の玄関
玄関を、クリスマス仕様にしました。

毎年作っている、我が家定番のミニツリーと、
鏡に藁のガーランドを垂らしただけなんですけど・・・。
どんぐりを入れていたガラスの器には、
サンキライの身を入れて。

我が家のクリスマスの準備、着々と進んでいます。

f0114598_13411862.jpg

[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-09 13:43 | クリスマス
お友達とお家ランチ
ランチに友人をお招きしました。

メニューは、ミネストローネと、
ハニーマスタードソースチキン。
チキンは、ソースが美味しいので、
絡めて食べれるように粉ふき芋と、
シンプルなサラダを添えて。

ハニーマスタードソースチキンは、
鶏のもも肉に塩コショウして皮目をしっかり焼き、
粒マスタード、ハチミツ、白ワインを入れて、
チキンに絡めるように煮詰めれば出来上がり。
とっても簡単で、美味しいのです。

サラダは、マスタード、ルッコラ、サラダホウレン草。
“鎌倉市農協連即売所”で購入しました。
ここのお野菜は、味が濃くて新鮮♪
ハーブや珍しい野菜が沢山並ぶので、よく利用します。

パンとデザートは、友人が持って来てくれました。
デザートのシュークリーム、甘さ控えめで美味!
どうもありがとう!

また遊びに来てね!

f0114598_2274084.jpg
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-08 23:22 | おもてなし
クリスマスツリー
クリスマスの準備で一番最初に手を付けるのは、クリスマスツリー。
我が家のツリーは、ドイツ・Plastiflcr社の150cmのものです。
形と枝ぶりが大好き。

オーナメントは、毎年チョコチョコと買い足していますが、
木製や、ワラのものを中心に、松ぼっくりとミニりんごも飾って、
ナチュラルで可愛らしいツリーになる様に心がけています。
去年は見てるだけだった娘も、今年は立派にお手伝い。
お兄ちゃんにあれこれ文句を言われながらも、頑張りました。

f0114598_21483629.jpg


f0114598_21493919.jpg
f0114598_21501446.jpg

[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-05 22:11 | クリスマス
クリスマスの準備
子供も大人も大好きなクリスマス。
お友達のところでチラホラとクリスマスツリーや
ディスプレイなどのお話を耳にする度、
早く我が家も・・・!と、逸る気持ちを抑えつつ
“その日”を待ちます。

“その日”とは、娘のお誕生日の、次の日。
11月は、娘のお誕生月なのです。。

f0114598_23112419.jpg

娘のお誕生日が終わったら、
パーティーフラッグや風船、可愛らしいお花の
賑やかな、お誕生日仕様のお部屋から、
クリスマス仕様のお部屋へ、模様替え。

ツリーにディスプレイにリースに・・・
一度にやってしまうのでなく、あれこれ考えながら
少しずつ完成させていきます。

リビングにツリーを置き、飾り棚には
クリスマスにまつわる小物をディスプレイ。

f0114598_19425230.jpg



f0114598_21512399.jpg
左端のものは、子供たちが公園で
拾ってきた枝です(笑)束ねてみると
良い感じだったので、飾ってみました。




f0114598_2216517.jpg

温かい絵が気に入ってて毎年飾る
カードと、ついこの前、仲良しの
hanmiiちゃんがプレゼントしてくれた
真っ赤なダーラナホースを。

[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-05 21:13 | クリスマス
大根のステーキ
輪切りにした大根を下茹でし、
コンソメスープでじっくり炊いて、味を含ませたら
フライパンで、薄ら焦げ目が付くまで両面焼いて、
ニンニクチップとベーコンを炒めた物をトッピングして出来上がり。
食べる時に、たっぷりの黒コショウ、ほんの少しのおしょう油や
オリーブオイルなど、好みのもので調味して、頂きます。

息子がお腹に居た頃によく作っていました。

f0114598_22511741.jpg
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-04 22:34 | ごはん
自家製〆サバ
この時期になると、何度ととなく
食卓に登場する〆サバ。
夫も私も、大好きなものの一つです。

たっぷりのお塩でまず2時間、
それからお酢+みりん、昆布で、30分~一晩。

大葉と千切りキュウリ、菊の甘酢漬け、
ショウガの甘酢漬けを添えてみました。


f0114598_22525768.jpg
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-03 22:58 | ごはん
初めまして。
初めましての方、お久しぶりの方、
コンニチハ。
may(メイ)と申します。

日々の徒然を、
かなりのんびりなペースになるかと思いますが
綴っていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。

HN・・・ may
家族・・・夫と5歳の男の子、2歳の女の子

大好きなお料理歴はかれこれ20年以上。
お教室には一度も通った事が無いので、自己流です。
「意外な組み合わせ・意外な美味しさ」よりも、
ここ数年はシンプルでオーソドックスなお料理が好きです。

f0114598_2229321.jpg
[PR]
by violette_may2006 | 2006-12-03 15:39 | ごあいさつ